FC2ブログ

屋根屋家業の屋根裏部屋、おかげさまで16年続けてます。

屋根屋の屋根屋 長尺(仮)が綴る日記です。

100811 広島風お好み焼きも、おたふくソースと青海苔を仕上げにしていただく

IMG_8759sui3306.gif


広島風お好み焼きも、おたふくソースと青海苔を仕上げにしていただく。
薄いベースをパンの上に、焼そば状にソースで味付け、さらに具を重ねて卵を載せて手際よくつくられてゆく。
具が増えたことでソースの味を濃くする必要があったためにソース会社に意見を出し、ソースを作る際に出来る沈殿液を使うようになり、さらに甘く味付けしたり、とろみを付けたりした事で、現在のお好みソースに発展した。
おたふくソースはうまい!!大好きである!!
折らずに円盤状にし、見栄えを良く二つ折にしない、1955年頃に現在の広島風お好み焼きになった。
アイロンを思わせるような鉄の押さえ道具によって、押さえ込みさらに具が閉じ込められ、味がしみてゆく。
お好み焼きは突然完成形が出来たわけではなく、当時は屋台営業の為に他店の手の内が分かりやすく、他の屋台の影響を受け合いながら、現在の形に進化し、おやつ程度の物だったのが、主食に変化していった。
お好みの具を入れて、さまざまな味を堪能できるお好み焼きは、最高である。



IMG_8768sui3307.gif


IMG_8775sui3308.gif


IMG_8786sui3310.gif


IMG_8792sui3311.gif
スポンサーサイト



テーマ:みんなに紹介したいこと - ジャンル:ブログ

  1. 2010/08/11(水) 06:56:28|
  2. 美味いものにありついた・・・・
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yaneya.blog49.fc2.com/tb.php/787-a7be6d99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)