FC2ブログ

屋根屋家業の屋根裏部屋、おかげさまで16年続けてます。

屋根屋の屋根屋 長尺(仮)が綴る日記です。

101025 刈った3束くらいの稲をワラでひとつに束ねにして玄米に・・・

IMG_3531kob5551.jpg


稲刈りの時期は地方によって様々ですが、基本的には、穂首の茎の2/3が黄土色になり、田んぼ全体の2/3が黄土色になったら稲刈り時です
現在では稲刈りから脱穀まですべてコンバインといわれる農機具をつかいますが、昔からの手作業による稲刈りです。昔はあちこちで見られたこの光景も最近ではめずらしいものとなっている。
田の稲穂も頭を垂れてきます、これ以上放っておくと折れてしまって脱穀が大変になります。
こうやって刈った3束くらいの稲をワラでひとつに束ね、
乾燥させます。数週間干した後脱穀して玄米にします。
努力の積み重ねの結果、天からの恵みをいただけます。



IMG_3530koba5503.jpg


IMG_3527kob5501.jpg


IMG_3528kob5502.jpg
スポンサーサイト



テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:ブログ

  1. 2010/10/25(月) 07:08:47|
  2. 工法・構法  こんな事してつくるのか??
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yaneya.blog49.fc2.com/tb.php/850-77f33602
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)