FC2ブログ

屋根屋家業の屋根裏部屋、おかげさまで16年続けてます。

屋根屋の屋根屋 長尺(仮)が綴る日記です。

101120 四万十川」は、広大な汽水域とともに200種類もの水生生物が生息

IMGP2189shim4402.gif


四万十川を見てみたい、土佐市の現場からさらに足を伸ばしてみたが、冬の夕暮れは早い、おかげさまで四万十川の河口近くにてサンセットを眺めることができた。
四国最長の大河。不入山(1,336メートル)の東斜面に源を発し、主な支流35、支流総数318、四国西南地域を大きく蛇行しながら、落差のない流れとなって、四万十市下田で太平洋に注ぐ。

平成20年6月、自然環境保全と地域活性化など流域に暮らすに人々の取り組みが評価され、支流の黒尊川が、「平成の名水百選」に選定されました。
昭和60年7月、水環境の保全状況が極めて優良であり、住民による保全活動が行われていることから、「名水百選」に選定されました。
生命を育み、流域住民によって支えられてきた「四万十川」は、広大な汽水域とともに200種類もの水生生物が生息し、今もなお、アユ漁やアオノリ漁、ゴリ漁など、人と川との関わりの文化が残されている貴重な川。




 

IMGP2187sima4401.gif


IMGP2213shim4409.gif


IMGP2216shima4407.gif
スポンサーサイト



テーマ:旅の記録 - ジャンル:日記

  1. 2010/11/20(土) 07:41:43|
  2. その時・・・・・感じた事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yaneya.blog49.fc2.com/tb.php/875-f1571bd8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)