FC2ブログ

屋根屋家業の屋根裏部屋、おかげさまで16年続けてます。

屋根屋の屋根屋 長尺(仮)が綴る日記です。

101209



夜の帳が下りるとともに、日常とは異なる幻想的な姿を見せ、
刻々と外壁の色が変化していき、光の芸術を堪能できる。
時間と共にライトアップの色が変化します。
外壁の絵も現代アートの一つであり、ライトアップも現代アートとして
表現している。
美しくライトアップ、雪の白さと白壁のライトアップ、輝くイルミネーションが
街中をロマンチックに変えてくれます。
春の桜、秋の紅葉と並び、今や官庁街通りの冬の風物詩となっている。

市現代美術館を七色に照らすアート作品「いろとりどりのかけら」
との融合を見せ、道行く人々らが光の共演を満喫できる。
外からでも見れるのが十和田市の現代美術館です
スポンサーサイト



  1. 2010/12/09(木) 21:05:18|
  2. その時・・・・・感じた事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yaneya.blog49.fc2.com/tb.php/899-4d141fca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)