FC2ブログ

屋根屋家業の屋根裏部屋、おかげさまで16年続けてます。

屋根屋の屋根屋 長尺(仮)が綴る日記です。

110110鉄が作り出すサビを不導体皮膜によって新たな皮膚を作り出し、やがて安定してゆくものである。

IMG_9835aya3317.gif


建築家の創造をもとにさまざまな空間を作り出すお手伝いをさせていただいている。
屋根屋家業において建築家の描き出す白紙の上の線を元に、どのような屋根材・屋根工法・屋根の耐久性などを
を協議しながら提案をさせていただく。
それによってさらにフォルムが固まって、新たな線が書き加えられてゆく。
通常の屋根工法では施工することができない、ノウハウ・知的財産権を保有しているために、ごらんのような構成の屋根面が出来上がってゆく。
「何だ??さびた鉄板を取り付けているのでは・・・・」と感じる方が多いと思いますが、この素材はコルテン項といって、鉄が作り出すサビを不導体皮膜によって新たな皮膚を作り出し、やがて安定してゆくものである。
今春、4月にオープン予定のチャペルである。
世界で始めての空間の中で、第一番目のカップルの方をはじめ、結婚式で 実にいい充実感をぜひ味わっていただき幸せな家庭を作り上げてほしい。







IMG_9875aya3320.gif
スポンサーサイト



テーマ:みんなに紹介したいこと - ジャンル:ブログ

  1. 2011/01/10(月) 05:09:17|
  2. その時・・・・・感じた事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yaneya.blog49.fc2.com/tb.php/926-f981ee45
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)