FC2ブログ

屋根屋家業の屋根裏部屋、おかげさまで16年続けてます。

屋根屋の屋根屋 長尺(仮)が綴る日記です。

110111 紙の上に線を描いて仕事になる時代は終わり、プレゼンテーションの技の競い合いの時代である

200901171926001kiso0902.jpg

早いもので2011年も10日を過ぎました、建築家の新年会に同席させていただき新年の抱負を聞かせていただきました。
厳しい経済状況の下にいかに仕事を獲るか?という話題が多かったのには驚いた。
「紙の上に線を描いて仕事になる時代は終わり、プレゼンテーションの技の競い合いの時代である」とのことでした。
「屋根空間をいかに創造的なフォルムにするか・・・・・」「必要な空間を導き出してその先にあるビジョンを提供しなければならない・・・・」「外周をいかにして、環境にやさしく覆うコンセプトを・・・・」「個性的空間の面白さをどのように生かすか・・・」

建築家イコール技術営業・経営者であると感じた、和気藹々の中、平成23年とっても楽しい新年会であった。


200901171932000kiso0991.jpg
スポンサーサイト



テーマ:季節の話題 - ジャンル:ブログ

  1. 2011/01/11(火) 05:59:08|
  2. とっても・・・・HAPPY な 出来事・・・
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yaneya.blog49.fc2.com/tb.php/927-831c5808
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)