FC2ブログ

屋根屋家業の屋根裏部屋、おかげさまで16年続けてます。

屋根屋の屋根屋 長尺(仮)が綴る日記です。

110117 2011年新年を迎えて、神牛の角に紅白の鉢巻が巻かれている

IMG_3843ush9901.jpg

受験生がんばれ!!!!!
ねじりハチマキにて、目標に向かってガンバ!!!

境内のあちこちで見ることができる神牛。
太宰府天満宮本殿建立の聖地が牛との神縁によって定められたことに由来し、奉納されています。
2011年新年を迎えて、神牛の角に紅白の鉢巻が巻かれている。
菅原道真は太宰府に左遷されてからも、国家、天皇家への忠誠心が途絶えることはありませんでしたが、無実の罪が晴れる日を迎えることなく、病で59歳で亡くなってしまいます。菅公(菅原道真のこと)の遺骸を牛車(ぎっしゃ)に乗せて進んでいたところ、急に牛が伏し、門弟である味酒安行は「菅公の御心である」と、その地に遺骸を葬ります。遺骸を葬られた地が今の太宰府天満宮の本殿の場所ということです。  菅原道真の遺骸を乗せた牛が留まったところに太宰府天満宮を建立したって言うことで、太宰府天満宮には牛が神牛として境内のあちこちに牛の像があるわけですね。また、その牛の像がみんな寝そべっているのは、菅原道真の遺骸を乗せて進んでいた牛が伏したというところからきてるんですね。



IMG_3844udi9902.jpg


IMG_3845usi9903.jpg
スポンサーサイト



テーマ:みんなに紹介したいこと - ジャンル:ブログ

  1. 2011/01/17(月) 07:42:05|
  2. 見て、手ふれて、我で、留まって、記す
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yaneya.blog49.fc2.com/tb.php/930-39896fd4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)