FC2ブログ

屋根屋家業の屋根裏部屋、おかげさまで16年続けてます。

屋根屋の屋根屋 長尺(仮)が綴る日記です。

黄葉はイチョウが大好きである。

DH000056.jpg


今まで枝が葉で覆われていたために、葉を通して空を見ることができなかった。

今はチョト葉に触れてだけで、手のひらに葉が落ちる。

少しの風はもちろんのことである。

木の枝が見えるようになると、次は地面が黄色い絨毯となって、路面を覆い始める。

DH000059.jpg


まだまだ命あるような、ぬくもりのある葉の上を歩くのは気の毒な感じがする。

こわごわと足をのばす。

スッス・キュキュというような感触が足の裏から伝わってくる。

まだ、油がついているかのようにすべる。

DH000061.jpg


真夏には木陰をあたえ
       冬にはふかふかの絨毯を与え
             酒のつまみになる銀杏を与える

            そんなイチョウがなんとなく大好きである。

DH000060.jpg

スポンサーサイト



テーマ:徒然なるままに - ジャンル:日記

  1. 2006/11/30(木) 09:09:55|
  2. その時・・・・・感じた事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yaneya.blog49.fc2.com/tb.php/99-0b662f28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)