FC2ブログ

屋根屋家業の屋根裏部屋、おかげさまで16年続けてます。

屋根屋の屋根屋 長尺(仮)が綴る日記です。

わき合い合いゴルフコンペ

ゴルフコンペにて

わき合い合いとした中でのコンペ、中には自分のゴルフに入り込んでプレーに集中してしまい、無駄なことを一言もしゃべらないプレーイヤーもいる。

今回のパートナーはわき合い合いの人々である。

20060916101318.jpg


キャデイーさんがショートホールにて「このホールは  『追い風』 ですので、一番クラブを小さくしてくださいと言うと。
Nさんすかさず「こういう時は 『老い風』!! と言わないで 『若い風』!! 」と言ってくれとジョークを飛ばした。
一瞬何を言っているのかな??と思ったら、すでに還暦を越えたNさんの事であった。

さらに、ジョークを交えてホールを進み、ロングホールにて 「このホールは右にドッグレッグしておりますので、向こうに見える、禿山をめざしてショットしてください」 とキャディーさんのアドバイス
 「人の頭見てはげ山」 と言っているのか? 「そうゆうときは、向こうに見える『木!!』のない山」 と言うんじゃないの、とクレームをつける。

IMG_9928.jpg


Nさんに 「どちらでも通じるのだから」 良いのではといったら、「やはり 『気!!』 」になるとジョークは続く。

再び、池超えショートホールにて、Nさんナイスオンしてニアピン賞を獲得した、気分が乗っていっきにバーデイを狙ったが、惜しくもカップをなめてカップインしなかった。

IMG_9925.jpg



小生すかさず、 「ナイスバーコード」 とジョークを飛ばしたら、Nさん砲台グリーンからずっこけた。

よりよいパートナーに恵まれて、楽しいゴルフありがとうございました。

SEE YOU AGAIN !!

テーマ:はいそうです!日記です! - ジャンル:日記

  1. 2006/09/16(土) 10:27:17|
  2. 笑っちゃう・・・・・?? お話しコーナー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

にごり酒・・・・マッコリ

にごり酒・・・マッコリ

 40年来続いている焼鳥屋が、居酒屋に変身してバライティー豊かなメニューをそろえるようになった。

 早々に本日の夏至、日本の一番短い夜の前夜祭を楽しんだ。

 とりあえず生ビールにて乾杯!!定番の枝豆から、皮・つくね・ねぎま・ナンコツ・から始まって、日本酒へ入る。『男山・久保田・八海山』と三者三様の好みの酒を飲み交わす。
 
 ここのお店はヒノキの一合升になみなみと注いでくれる、酒飲みにはたまらないもてなしである。

 刺身盛・馬刺し・モツ煮を口に運び、会話が盛り上がっていく。
つづいて、にごり酒へと注文が変わった時に、Mr.Aさんが韓国の酒『マッコリ』の思い出話になった。
韓国で古くから飲まれている伝統酒。米を主原料に麦麹で発酵させたお酒。
 米と麹発酵というてんは、どぶろくに似ている。

 Mr・Aさんは当初この酒を、『OOコリ』と覚えてしまい、絶えず『OOコリ一杯ください』と注文をして。友人にヒンシュクをかったそうである。

 どちらの酒も爽やかで、乳酸菌飲料水の風味があって、口に残らずぐいぐい飲め、自然に力が湧いてくるところが魅力である。

 まもなく暑い夏の始まりである。暑さに負けずガンバ!!

テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2006/06/21(水) 09:26:58|
  2. 笑っちゃう・・・・・?? お話しコーナー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

笑うと α波と β波が出る

        <笑うと発生・・α波・・β波


 笑うとα波 β波が発生して、間脳が刺激され、脳の血流量が上がって、血液の循環が良くなり、体内の免疫細胞が活性化して免疫力が上がるといわれる。

 笑うことは新陳代謝が良くなり、健康に良い。笑った後に体が温かくなることがその証拠だ。笑うと副交感神経を刺激して血液循環が良くなる、そしてさらにストレス状態が軽減してくるともいわれる。

 日曜の午後5時半からの『 笑 点 』は長年視聴しているが、短い時間に笑いを連発させてくれる。菊蔵師匠の屋根屋の落ち『 ヤーーねー 』は毎回同じギャグであるけれども笑ってしまう。

 土曜日の22時から『 エンタの神様 』という番組、やっくんは会場の人々を巻き込んで、紙芝居形式で笑いの渦に巻き込む。

 また、アクセルポッペーという芸人は独特のステップダンスにて、笑いのリズムを作り出す。

 その他たくさんの個性ある芸人が次から次へと現れてくる。

 ため息をつくと寿命が三年短くなると言われる、そして笑うと寿命が5年延びるともいわれる。さて、今日あなたは何度笑い、何度ため息をついたでしょうか。

 笑う門には福来る、毎日笑いが絶えないように心がけよう!!

本日の笑いは
『施主様が田中さんで、ゼネコンの技術長さんが田中さんで、弊社の設計担当が田中』であったことが、お互い名字にて呼ぶのを遠慮している会話の中にいた自分が面白かった。

 α波 β波 を見たことがない自分がこのタイトルにて、ブログに書き込むことも愉快な一つ・・・・・・・・・。

テーマ:職場でのできごと - ジャンル:就職・お仕事

  1. 2006/05/01(月) 08:30:18|
  2. 笑っちゃう・・・・・?? お話しコーナー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『はげる・はがれる』・『流失』

hage.gif



以前、高校校舎の屋根に銅板に人工緑青を施した材料で大和葺工法を施工しました。

完成してから数年後、現況調査と経年変化の確認をしてきました。

昨今の酸性雨と排気ガスにより、屋根材は少し黒ずんだ状況ではありますが、美しい緑青色の屋根になっておりました。



この屋根は下記の製造工程に基づき作られました。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
①工場内において銅板コイルを切断

②材料表面に付着したゴミ除去及び油の脱脂処理

③化学反応を起こしてから少しでも付着し易くなる様、
 材料表面をケレン処理

④一液処理・二液処理

⑤化学反応を起こして30分間放置し、酸による酸っぱい香り
 が立ち上がり、緑青銅板の出来上がり

⑥大和葺に成型加工

⑦梱包し、現場へ搬入
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

施工当時を振り返ってみると、このようなエピソードがありました。


施工は順調に進み、屋根は一部の取り合い部分を残してほぼ完了という
ところまで進みました。


真夏の暑い時期でしたのでほとんどほとんど雨が降りませんでした。


ところが、足場を取り外す頃に突然の夕立・・・


騒動が発生しました!





「屋根が剥がれた!!!」




と現場から連絡が入りました。
すぐに現場へ急行すると、屋根が剥がれているのではなく、屋根材
表面の緑青が流れ落ちてしまったのです。


施主・設計事務所・ゼネコン・弊社が集まり、対策会議が開かれました。

そして至急、報告書の作成依頼を受けました。



ここで問題??が発生しました・・・。


私を除いて3名は髪の毛の薄い方ばかり。
既に85%髪が無い方、バーコード状の方なのです。



報告書に『はげた!!はがれた!!』という表現を明記できずに悩みました。


その結果、『流出』という表現に置き換えた報告書を作成しました。

テーマ:どうでもいいこと - ジャンル:その他

  1. 2006/03/07(火) 10:49:44|
  2. 笑っちゃう・・・・・?? お話しコーナー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ